ゾーンカテゴリ

プロジェクトで作成する各ゾーンに、ゾーンの設定ダイアログボックスでゾーンカテゴリを割り当てます。ゾーンカテゴリはARCHICAD属性の一つです。

ゾーンカテゴリは以下を定義します。

ゾーン背景の色

ゾーンに使用するゾーンスタンプのタイプ

ゾーンカテゴリの主な機能は、カラーを使用して、種類の異なる空間をプロジェクトで視覚的に区別することです。例えば、全ての部屋空間に全てピンクで表示される[部屋1]カテゴリを割り当て、廊下に全て白で表示される[共用廊下等]カテゴリを割り当てることができます。

ただし、ゾーン塗りつぶしの表示は非常に柔軟に変更することができます。

ゾーン背景の2D表示」を参照してください。

いくつかのゾーンカテゴリは ARCHICAD であらかじめ定義されていますが、[オプション]→[属性設定]→[ゾーンカテゴリ]では、独自のカテゴリを定義できます。

[ゾーンカテゴリ]ダイアログボックス」を参照してください。