リンクされていないマーカーを配置

リンクされていないマーカーは、発行済みの文書で役に立ちます。例えば、 ARCHICAD プロジェクトに統合されていない外部図面の位置をページ番号を使用して参照する場合に便利です。

断面図、立面図、詳細図またはワークシートツールを使用してリンクされていないマーカーを配置するには、以下の手順を実行します。

1.デフォルト設定または情報ボックスで、[リンクされていないマーカーを配置]を選択します。

このようなマーカーは、リンクされた情報を表示しません。

2.設定ダイアログボックスにある[マーカー]パネルのパラメータリストの[カスタム]テキストフィールドを使用して、マーカーのカスタムテキストを定義します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/03-2-views-virtual-building/CustomText.png 

3.線または境界(ツールによって異なる)を引き、平面図、断面図、立面図、展開図、ワークシート、詳細図、3Dドキュメントウィンドウのいずれかにマーカーを配置します。