バーチャルビルディングのビュー

ARCHICAD リファレンスガイドのこのセクションでは、バーチャルビルディングの各種モデルビュー(断面図、 3D 表示、一覧表など)について説明します。目的のビューを即座に作成する方法、およびビューに表示する要素や適用するエフェクトを設定する方法について説明します。

表示オプション(スクリーン)により、特定の画面表示専用の補助機能のオンとオフを切り替えることができます。

リノベーション機能により、リノベーションプロジェクトでステータスの視点から要素表示を制御できます。最後に、表現の上書き機能を使用して、ビューごとの情報を一目で把握できます。

ARCHICADモデルビュー

モデル表示オプション(MVO)

表示オプション(スクリーン)

躯体表示

リノベーション

表現の上書き

ナビゲータのビュー一覧の管理については、

ナビゲータのビュー一覧」を参照してください。