通り芯の編集

グリッド線の長さの編集

通り芯は、ペットパレットのコマンドを使用してストレッチできます。通り芯を選択し、[ストレッチ]アイコンを選択します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/StretchGrid.png 

マーカーを通り芯からずらす

通り芯を選択します。通り芯マーカーのずらされた部分を表す編集中のホットスポットをクリックし、マーカーを分節長さと共に新しい位置まで移動します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/StaggerTag.png 

通り芯位置の編集

通り芯の水平位置は、平面図および3Dウィンドウでのみ編集が可能です。通り芯を選択し、通常のペットパレットコマンドとショートカットを使用して、通り芯またはそのコピーを[移動]、[ミラー]、[回転]します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/DragGrid.png 

通り芯の垂直位置(Z値)は、以下で編集できます。

3Dウィンドウ

通り芯の設定の[3D表示]パネル

情報ボックス