カーテンウォールのラベルの配置

平面図および断面図ビューでは、他の全ての要素と同様に、カーテンウォールまたは表示されている個別の部材にラベルを設定できます。

平面図でカーテンウォールの部材にラベルを設定するには、カーテンウォールの平面図表示を[シンボル]または[シンボルと上部線]に設定する必要があります。

付属品と接合部はシンボル表示には表示されないため、平面図ではラベルを設定できません。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/CWLabel.png 

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/CWFrameLabel.png 

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/CWPanelLabelTypeSelect.png     //helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/CWPanelLabelType.png

カーテンウォールパネルラベル

全てのカーテンウォール部材にラベルを配置する

全ての部材、または特定のクラスの全ての部材にラベルが必要な場合は、以下の手順を実行します。

1.カーテンウォールを選択します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/SelectCW.png 

2.[ドキュメント]→[注釈]→[カーテンウォール部材にラベルを付ける]をクリックして、ダイアログボックスを開きます。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/LabelMembers.png 

3.ラベルを追加したい全ての部材タイプのボックスをチェックします。これらのラベルは連動します。

4.ダイアログボックスの[ラベル]をクリックしてラベルを配置します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/CWPanelLabels.png