シンボル塗りつぶしの作成または編集

既存のシンボル塗りつぶしのパターンを編集するか、新規のシンボル塗りつぶしを作成できます。

以下の手順で、平面図上に描かれたスケッチからシンボル塗りつぶしを作成できます。

1.線、円弧、およびホットスポットを使用してパターンを描画します。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_solo/04-documentation/Nanu.png 

2.パターンの構成要素を全て選択し、[編集]→[コピー]を選択します。

3.[オプション]→[属性設定]→[塗りつぶし種類]を選択します。[新規作成]ボタンをクリックして、新しい塗りつぶしの名前の入力とシンボル塗りつぶしラジオボタンの選択を行い、[OK]をクリックして名前とタイプを設定します。

4.[シンボルパターンを編集]パネルで、プレビューウィンドウの上にある[貼り付け]ボタンをクリックします。コピーされたパターンがプレビューウィンドウに表示されます。[パターン単位を表示]ボックスをチェックして、このダイアログボックスのプレビューウィンドウに表示されたパターンを1単位だけ強調表示します。

注記:コピーして選択した構成要素にスプライン、塗りつぶし、テキストなどの要素が含まれている場合、[塗りつぶし種類]ダイアログボックスに貼り付けはできません。

5.[シンボルパターンを編集]のコントロールを使用して、シンボル塗りつぶしのサイズ、パターン、および回転角を設定します。

塗りつぶしのシンボルパターンを編集パネル」を参照してください。

6.[OK]をクリックしてダイアログボックスを終了し、変更を保存します。

注記:塗りつぶしの表示用ビットマップパターンは、手動で編集する必要があります。

使用状況と表示用パターン」を参照してください。

要素をコピー元のウィンドウから削除した後にシンボル塗りつぶしを変更するには、[塗りつぶし種類]ダイアログボックスで編集するシンボルを選び、[コピー]ボタンを押します。コピーしたシンボル塗りつぶしをウィンドウに貼り付けると、再び編集可能になります。

複合構造要素に使用されているシンボル塗りつぶしは特定の向きオプションを備えており、表示を微調整することができます。

複合要素の層としてのシンボル塗りつぶし:層に合わせる

半径変形塗りつぶし(シンボル塗りつぶしのみ)