パレット、ツールバー、ウィンドウの表示

オペレーティングシステム固有の標準のウィンドウコントロールに加え、以下のARCHICADコマンドを使用して、作業領域を最適化できます。

[ウィンドウ]→[全画面表示を開始/終了]

フルスクリーンモードを使用すると、作業領域を最大化できます。

[ウィンドウ]→[タブバーを表示/隠す]

デフォルトでは、タブバーが表示されます。このコマンドを使用すると、タブバーの表示/非表示を切り替えることができます。

タブバー」も参照してください。

[ウィンドウ]→[パレットとツールバーを表示/隠す]

開いている全てのパレットとツールバーを隠すことができます。

[ウィンドウ]→[他の全てのタブとウィンドウを閉じる]

現在有効なタブとウィンドウ以外の全てのタブとウィンドウを閉じることができます(無効な平面図、レンダリング、GDLエディタウィンドウは閉じません)。

[ウィンドウ]→[パレット]→[メインパレットのみ表示]

メインパレット(ツールボックス、情報ボックス、ステータスバー)のみを表示します。ツールバーの表示は変更されません。

ツールバー、パレット、タブバーの配置、表示/非表示、ドック状態は、作業環境の「作業領域スキーム」の一部として保存することができます。

作業環境の設定」を参照してください。

Macの統合ウィンドウモード

デフォルトでは、 ARCHICAD は、 Mac ユーザー向けに設定された動作モードである統合ウィンドウモードで動作します(Windows では ARCHICAD は常にこのモードで動作します)。単一のアプリケーションウィンドウ内に全てのウィンドウ、パレット、ツールバーが配置されるため、それらを開く、閉じる、移動するなどの操作を実行できます。

例外:19以前のバージョンからプロジェクトを移行した場合、デフォルトでは、以前のウィンドウモードがオンになります。

統合ウィンドウモードでは、ヘッダーにプロジェクトのファイル名が表示されます。コマンドキーを押しながらこのファイル名をクリックすると、そのファイル保存先が表示されます。

プロジェクトを閉じて、プロジェクトウィンドウが開かれていない状態では、アプリケーションフレームは表示されませんが、ARCHICADアプリケーションは終了していません(メニューが画面に表示されます)。

Mac で ARCHICAD 18 以前のバージョンを統合ウィンドウではなく、フローティングウィンドウで使用するには、[オプション]→[作業環境]→[レガシー]で「レガシーモード」をオンにします(Macのみ)。

パレットまたはツールバーをドック/ドック解除する

パレットまたはツールバーをドックするか、またはドックから解除するには、以下のいずれかの操作を行います。

ヘッダーをダブルクリックします。パレット/ツールバーをドックから解除すると、ドックしたときの位置に移動します。

ヘッダーをクリックし(Windows ではドラッグ記号が表示されます)、画面の左右または上下にドラッグして、カーソルを離してドックします。ドラッグ時は、配置のプレビューを示すグラフィカルなフィードバックが表示されます。ドックから解除するには、ヘッダーをクリックして外側にドラッグします。

パレットまたはツールバーのドラッグ中にドック機能を一時停止するには、 Ctrl キーを押します(Windowsのみ)。

ドック/ドック解除をキャンセルするには、Escキーを押します。

注記:ドックから解除した全てのウィンドウをドックするには(Macのみ)、[ウィンドウ]→[全てのウィンドウをドッキング]を使用します。このコマンドは、デフォルトでは表示されません。[ウィンドウ]メニューに追加するには、作業環境をカスタマイズする必要があります([オプション]→[作業環境]→[メニュー])。

ツールバーは、画面の端(左端/右端/上端/下端)にのみドックできますが、並べて複数行でドックすることができます。ドックしたツールバーが相互に重なることはありません。パレットのようにぴったり揃うことや一緒に移動することはなく、伸縮することはできません。

パレットのドックの制限事項

以下のパレットは、ドックできません:マークアップツール、ライブラリロードレポート、要素情報、検索と選択、ソリッド編集、断面形状マネージャー、レンダリング設定、MEPルーティング、IFCマネージャー、エネルギーモデル再検討

パレットのグループをドックする

ドックした複数のパレットをスナップしてグループ化することができます。

2つ目のパレットを1つ目のパレットの上に挿入するには、2つ目のパレットをクリックして、1つ目のパレットのヘッダーの上にドラッグします。2つ目のパレットを1つ目のパレットの下に挿入するには、2つ目のパレットを1つ目のパレットの下線までクリック&ドラッグします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_help/01-configuration/DockedGroup.png 

お気に入りパレットとドックしたクイックオプションパレット

グループ内で、隣接するパレットを垂直/水平の配置に変更することもできます。

パレットグループに属するいずれかのパレットのサイズ変更を行うと、グループ内のその他のパレットも自動的にサイズ変更されます。

グループ内のパレットの画面上の表示領域を設定するには、各パレットを分割しているバーをドラッグします。

//helpcenter.graphisoft.co.jp/wp-content/uploads/ac21_help/01-configuration/SplitterPalettes.png 

ドックから解除したパレットをスナップする(Macのみ)

Macでは、ドックから解除したパレットを相互にスナップすることができます。

パレットは、ある範囲内に集めると互いに自動的にスナップされます。パレットの端(カーソルではなく)がドック基準点になります。スナップすると、パレットの左上をクリックして、それら全てを同時にドラッグできます。

パレットのドラッグ中にスナップ機能を一時停止するには、コマンドキーを押します。