要素およびプロジェクトデータの解放

現在所有している要素は、チームワークメニューまたはチームワークパレット内で[解放]コマンドを使用してたった 1 回のクリックで解放できます。必要に応じて、選択した要素のみ解放することも、何も選択しないで[全てを解放]コマンドを使用して確保済の全てを解放することもできます。使用していない要素やデータは解放して、他のチームメンバーがアクセスできるようにすることを強くお勧めします。