IFCトランスレータ

IFCを使用したモデルデータのインポートおよびエクスポートは、使用しているIFC トランスレータの設定に従って行われます。ARCHICADでは、事前定義されたトランスレータが製品出荷時に設定されていますが、独自のカスタムのトランスレータを定義することもできます。事前定義された(ただしカスタマイズ可能な)トランスレータにより、たった1回のクリックでソリューションをエクスポート/インポートできるなど、極めて簡単にIFCのモデル交換設定を適用できます。