バックアップを使用してプロジェクトデータを復元

BIMprojectバックアップは実行中のBIMcloud/BIM Serverに復元されます。次のセクションを参照してください。
PLNバックアップは単独のARCHICADプロジェクトとしてのみ開くことができます。開いた後で再共有します。次のセクションを参照してください。
2.
[ロールバック]をクリックします。
[このプロジェクトを上書き]:選択したBIMprojectバックアップコピーが現在のプロジェクトを上書きして置き換えられます。
[バックアップから新規プロジェクトを作成]:選択したBIMprojectバックアップファイルは新しい、別のプロジェクトとして作成されます。
4.
[ロールバック][OK]をクリックします。
2.
[ダウンロード]をクリックします。
注記: BIMprojectバックアップには全てのユーザーデータや役割が含まれるため、ユーザーの追加や役割の定義を再度行わなくてもすぐに作業を再開できます。
PLNバックアップは単独のARCHICADプロジェクトとしてのみ開くことができます。PLNバックアップはどのバージョンのARCHICADでも開くことができます。機能しているBIMcloud/BIM Serverにアクセスが得られたら、プロジェクトは共有しチームワークでの作業を続行できます。
2.
[ダウンロード]をクリックします。