バックアップ

簡易管理モード: プロジェクトまたはサーバー管理者
BIMProjectバックアップがバックグラウンドジョブとして即座に開始されます。完了後には通知が届きます (「バックグラウンドジョブ」を参照)。新しいバックアップはバックアップリスト(および[アクティビティ]パネル)に一覧表示されます。
PLNプロジェクトバックアップの場合:プロセスは、自動スケジュールのPLNバックアップと同じです。バックアップが保留中であることが(チームワークパレットのアイコンにより)、全てのクライアントに通知されます。このバックアップは、クライアントが送受信中に[バックアップの作成]をクリックすると、作成されます。
[ダウンロード]をクリックし、ファイルのダウンロード元を参照します。
[このプロジェクトを上書き]:選択したBIMプロジェクトバックアップコピーで現在のプロジェクトを上書きして置き換えます。
[バックアップから新規プロジェクトを作成]:選択したBIMプロジェクトバックアップファイルが、新しい個別のプロジェクトとしてサーバー上に作成されます。
簡易管理モード: プロジェクトまたはサーバー管理者