BIMcloud Server

ポート: 空いているポートを選択するか、自動的に探してくれる「未使用ポートの検索」コマンドを使用します。
プロジェクトデータ フォルダ: デフォルトのプロジェクトデータフォルダの場所を入力するか、または検索します。これはBIMcloud Server上でのチームワークプロジェクトの場所です。
ライブラリデータ フォルダ: デフォルトのライブラリデータフォルダの場所を入力するか、または検索します。これはBIMcloud Server上でのチームワークライブラリの場所です。
[次へ]をクリックし、設定ページへ移動します。
BIMcloud Serverペアの作成」を参照してください。