インポートファンクション

IFC要素タイプ」を参照してください。
ヒント:「共通要素」セットを絞り込むには、IFCファイルの結合時にモデルフィルタを使用します。つまり、有効なモデルフィルタを持つトランスレータを使用します([IFC変換設定] →[インポートオプション]→[インポートのモデルフィルタを表示]を参照)。このようにして、ゾーン(IfcSpace)プロパティのみの更新や、特定フロア(IfcBuildingStorey)の全ての要素のプロパティの更新などを行うことができます。
モデルフィルタ」を参照してください。
変更を検出」を参照してください。
IFCオプション」を参照してください。
IFCデータタイプ」を参照してください。
IFCモデル階層」を参照してください。
インポートしたIFCデータは、インポートした要素の設定ダイアログとIFCマネージャーで確認できます。「検索と選択」 「インタラクティブな要素一覧表」、「ラベル」機能は、インポートしたIFCデータにも使用できます。
IFCデータの操作」を参照してください。
インポート/エクスポート設定」を参照してください。
モデルフィルタ」を参照してください。