移動、回転、ミラーによる要素コピー

全ての辺をオフセット」を参照してください。