スナップ点

下の「スナップ点の間隔を定義する」を参照してください。
このスナップ点は一時的なホットスポットとして機能し、カーソルでこれらにスナップすることができます。また、スナップ参照点としても機能します(スナップ参照を有効にする」を参照してください)。この点から新規要素の作図を開始するか、この点を基準に他の要素を編集することができます。
一時ベクトル上のスナップ点」を参照してください。
下の「スナップ点の値」を参照してください。