GDLオブジェクトエディタ

ライブラリ部品の検索」を参照してください。
タイプアイコンは、ARCHICAD による値の解釈を制御します。タイプアイコンをクリックすると、別のアイコンを選択してパラメータのタイプを再定義できるダイアログボックスが表示されます。
オブジェクト間のパラメータの移動」を参照してください。