躯体表示の設定:要素への効果

柱の躯体と仕上げの表示」を参照してください。
表現の上書きルール」を参照してください。