参照のカラー/要素表示オプションを設定する

参照のカラーと参照の要素の表示を設定するには、まず[参照パレット]を開きます([ウィンドウ]→[パレット]→[参照パレット]、または[参照]コマンドのリストから[参照パレット]を選択)。
このパレットの上半分にあるコントロールを使用して、参照のカラーおよび要素表示オプションを設定します。
ここで加えた変更は、現在のウィンドウの参照にのみ適用されます。ただし、[設定を全ての参照に適用]ボタンをクリックすると、このポップアップの設定をプロジェクト内の全ての参照に適用できます。