ゾーン空間の3D表示

ゾーン空間を3Dで表示するには、[表示]→[3Dで表示する要素]→[3Dで要素をフィルタ/切断]に移動します。[ゾーン]チェックボックスがオンであることを確認します。
3Dでは、ゾーンは3D空間として表現されます。ArchiCADは、どんなに複雑な形状であっても、ゾーン空間の形状と量の両方に関する属性を正確に分析します。
ゾーン空間のZ値(高さ)は2Dビューで定義されるように境界によって固定されません。3Dのゾーン空間はゾーンの設定(ゾーンの高さ)で定義する高さになります。
                  
注記:シェーディングモードでソリッドボディとして3Dゾーンを表示し、他の全ての要素タイプをワイヤフレームモードで表示することも可能です。このエフェクトを実現するには、あらかじめ定義されている「3Dゾーン」レイヤーセットを適用します。