一覧表の項目の編集および更新

要素の一覧表の項目を操作するには、その列(または行)をクリックします。これで、クリックした列のセルの一部が編集可能になります。その他のセルは変更できません。下の例では、[記号]フィールドはロックされていますが、[W]と[H]のフィールドは上書きできます。
一覧表のこのフィールドに対する変更は、有効になっている平面図とその他のビューにすぐに自動的に反映されます。逆に、平面図や編集可能な別のビューで行ったこの要素に対する変更は、一覧表に戻ると全て更新されます。
[一覧表]ウィンドウで項目を選択した場合は、[平面図で選択]アイコンを使用して平面図ウィンドウに移動し、選択した項目を表示します。
その右側にある[3Dで選択]アイコンを使用すると、3Dウインドウに移動し、選択された項目がズームされます。