チームワークの外部図面

ArchiCADプロジェクトと同じように、外部図面をチームワークプロジェクトに配置できます。外部図面を配置するには、[外部図面-管理]のアクセス権利が必要です。
注記: この権利がない場合、外部図面をプロジェクトに配置できません。さらに、既存の図面を外部ソースに再リンクすることもできません。ただし、配置済みの外部図面を確保すると、これを削除またはコピーできます。また、図面を更新することもできます。
この権利がある場合は、[ファイル]→[外部参照]コマンドを使用するだけで図面を配置できます。
外部図面のソースは、別のチームワークプロジェクトに存在することがあります。この場合は、[ファイル]→[外部参照]→[チームワークプロジェクトから外部図面を配置]コマンドを使用します。
注記: チームワークプロジェクトから図面のリンクを作成する場合、そのソースチームワークプロジェクトとホストプロジェクトのバージョン番号を同じにする必要があります。
表示される[チームワークプロジェクトを選択]ダイアログボックスで、必要なBIMcloud/BIM Serverとプロジェクトを選択します。
重要: サーバーおよびそのプロジェクトにアクセスするには、ユーザー名がチームワークプロジェクトのユーザーリストに存在している必要があります。
詳細は、BIMcloud/BIM Serverのユーザーガイドを参照してください。
チームワークプロジェクトの外部図面は、ArchiCADプロジェクトと同じように、図面マネージャで管理します。
図面マネージャのコマンドを使用するには、管理する図面を確保する必要があります。
例外:図面を更新するために図面を確保する必要はありません。