BIMcloud、BIMcloud Studio、BIM Server

このマニュアルで使用する用語:
BIMcloud: 明記しない限りBIMcloudとBIMcloud Managerの両方を指します
BIMcloud Manager: BIMcloudまたはBIMcloud Studioの管理コンポーネント
BIMcloud Server: BIMcloudのモデルを扱うコンポーネントで、別々のコンピュータにインストールできます
BIMcloud Module: BIMcloud Studioのモデルを扱うコンポーネントで、複数のものがBIMcloud Studioごとにインストールできます
BIM Server Manager: BIM Server Managerの管理コンポーネント
BIM Server Module: BIM Serverのモデルを扱うコンポーネントで、BIM Serverごとに1つインストールできます
ライセンスの種類と権限により、コントロールパネルの内容が異なります。
BIMcloud、BIMcloud StudioとBIM Server製品の管理インターフェイスは、互いに非常に似ていますが、機能の違いにより、いくつかのコントロールと機能はBIMcloud StudioおよびBIM Serverには存在しません。
最も大きな違いは、BIM ServerにはBIMcloudのような拡張機能がないということです、追加でBIMcloud Serverとペアリングすることはできません。1つのModule (モジュール)に制限されています。サーバーコンテンツの種類は、BIM Server内ではModuleと呼ばれ、この制限を表します。
BIMcloud Studioには、コンピュータ間で拡張する機能がございません。BIMcloud StudioをBIMcloud Serverとペアリングすることはできません。しかし、ModuleがBIMcloud Managerと同じコンピュータにインストールされている場合のみ、複数のBIMcloud Moduleの管理がおこなえます。
このマニュアルでは、製品の機能または動作の違いを、注記で説明いたします。例: BIM Server または BIMcloud Studioではご利用になれません。