機能

使用できる機能は、ナビゲータでの選択内容により異なります。
 
ルート
役割
役割作成
X
 
複製
 
X
出力
 
X
インポート
X
 
削除
 
X
以下に、それぞれの機能を説明します。

サブトピック

役割作成

役割ルートの横にあるプラス記号または[ルートの概要]からをクリックします。役割名を入力します。 [設定]パネルのチェックボックスを編集し、設定を調整します 必要なアクセス権: 簡易管理モード: サーバー管理者 詳細管理モード: 役割ルートの フォルダ内容の修正

役割を複製

既存の役割と同様の設定でユーザーを作成する場合に使用します。 既存の役割を選択し、[概要]パネルからをクリックします。複製する役割に新しい名前を付けます。[設定]パネルで設定を調整します。 必要なアクセス権: 簡易管理モード: サーバー管理者 詳細管理モード: 役割ルートの フォルダ内容の修正  

役割をエクスポート

このBIMcloudから別のBIMcloud/BIM Serverへ役割を転送する場合や、バックアップ目的でユーザーデータを保存する場合、この機能を使用します。エクスポートする役割を選択します: 全ての役割をエクスポートするには、役割ルートフォルダをクリックします。 一人または複数のユーザー/ユーザーをエクスポートするには、ナビゲータから選択します。をクリックします。 エクスポートする全ての役割のデータが単一ファイルに保存され、拡張子 .bimusers…

役割のインポート

役割ルートの プラス ボタンをクリックまたは、役割ルートを選択し インポート をクリックします。インポートする役割を含むファイル(拡張子は .bimproject )を参照します。役割ファイルがBIMcloud Managerにインポートされます。インポートされる役割と同じ名前の役割が既にBIMcloud Managerに存在する場合、インポートされる役割の名前に接尾文字が付加されます(既存の役割は上書きされません)。…

役割の削除

削除する役割を1つ以上選択します。表示されるダイアログボックスで削除プロセスを確認します。 必要なアクセス権: 簡易管理モード: サーバー管理者 詳細管理モード: 削除/ ユーザー ルートの内容を削除