ライブラリ

BIMcloud/BIM ServerライブラリはArchiCADプロジェクトからリンクできます。
現在のライブラリの設定を表示するにはライブラリページを使用します。
ライブラリを管理するには「ArchiCADのBIMcloud/BIM Serverライブラリを管理」機能を使用します。
ライブラリ表示に必要なアクセス権:
簡易管理モード: プロジェクト/サーバー管理者
詳細管理モード: 項目の表示アクセス権 (トラバーシングが適用)

サブトピック

ナビゲータ

ナビゲータのリストビューはライブラリルートとそれに含まれるライブラリを表示します。 ライブラリは リストビュー のみで表示されます。

機能

このインターフェイスでライブラリを管理することはできません。サーバー上のライブラリを管理するには「ArchiCADのBIMcloud/BIM Serverライブラリを管理」機能を使用します。

概要

ナビゲータの各選択項目(ルート、またはライブラリ)の概要情報が表示されます。   ルート ArchiCAD ライブラリ部品 説明 サイズ   X 選択されたライブラリのサイズ 修正   X 最終変更日時 ソースフォルダ   X ライブラリのソースフォルダ (最初にアップロードされた場所) ホストサーバー   X ライブラリがホストされているBIMcloud Server名

パネル

ライブラリ ルート 設定 デフォルトホストサーバー: アップロードされたライブラリのデフォルトホストサーバー 注記 : デフォルトホストサーバー設定はBIM Serverでは使用できません。 ArchiCADからライブラリがアップロードする場合、ここで選択されたBIMcloud Serverによって自動的にホストされます。このデフォルトを変更するには、ポップアップリストからBIMcloud Serverを選択します。…

アクセス

簡易管理モードを利用中の場合は、アクセスパネルは使用できません。 注記: BIM Server では簡易管理モードのみなので、 アクセス パネルは使用できません。 「 アクセスパネル 」を参照してください。