プロジェクト

[プロジェクト]ページでは、アクセス可能なプロジェクトがフォルダに整理されて一覧表示されます。表示されているプロジェクトは、フォルダを使用して自由に整理できます。
プロジェクトまたはフォルダ表示に必要なアクセス権:
簡易管理モード: プロジェクト/サーバー管理者
詳細管理モード: 項目の表示アクセス権 (トラバーシングが適用)
ArchiCADでプロジェクトに参加に必要なアクセス権:
簡易管理モード:
プロジェクト/サーバー管理者の管理の役割
プロジェクトのアクセスに追加されているすべてのユーザー (それ以上のアクセス権がない場合でも)
詳細管理モード:
プロジェクトの項目の表示アクセス権 を持つすべてのユーザー。(トラバーシングが適用)
ArchiCADからの作業に必要なアクセス権:
それぞれのユーザーの権限を制御するために、ArchiCADのアクセス権を使用してください。(アクセス権と依存関係」を参照してください。)

サブトピック

ナビゲータ

注記: BIM Server 上ではフォルダ階層が単一レベルに制限されています。 [プロジェクト]ページでは、アクセス可能なプロジェクトがフォルダに整理されて一覧表示されます。 フォルダはプロジェクトを整理するためにご利用できます、例えば、1つの設計グループが所有しているプロジェクトを1つのフォルダにまとめることができます。 ナビゲータの[プロジェクト]ページでは2つのビューで表示できます: ツリービュー : 階層で表示されます リストビュー …

機能

使用できる機能は、ナビゲータでの選択内容により異なります。   ルート フォルダ プロジェクトファイル フォルダを作成 X X   状態     X 複製   X X 移動とコピー   X X ホストの変更     X 出力     X インポート X X  …

概要

ナビゲータの各選択項目の概要情報が表示されます(ルート、フォルダ、またはプロジェクト):   ルート フォルダ プロジェクトファイル 説明 バージョン     X ArchiCADプログラムのバージョン サイズ X X X 選択されているプロジェクトのサイズまたは選択されているフォルダ内に含まれる(ユーザーが表示できる)全てのプロジェクトの合計サイズ 修正 X X X 最終変更日時…

パネル

使用できるパネル数と内容は、ナビゲータでの選択によって異なります。