プロジェクト ルートパネル

プロジェクト ルートはフォルダと同じ機能です。

サブトピック

設定

:このフォルダ内に作成されたプロジェクトのデフォルトホストサーバーです。異なるArchiCADバージョンには、他のホストサーバーを設定する必要があります。 注記: デフォルトホストサーバー設定は BIM Server または BIMcloud Studio では使用できません。 ArchiCADからプロジェクトを共有し、現在選択されているフォルダに保存すると、プロジェクトはここで選択されたBIMcloud…

バックアップ

注記: プロジェクトルートまたは、プロジェクトフォルダのバックアップは BIM Server では使用できません。 バックアップの使い方は プロジェクトバックアップとリストア をご覧ください。     このパネルの制御要素を使用して、プロジェクトのバックアップのスケジュールを作成し、バックアップを作成および管理します。…

アクティビティ

すべてのプロジェクトのすべてのユーザーのアクティビティを表示します。 「 アクティビティパネル 」を参照してください。

アクセス

注記: プロジェクトルートのアクセスパネルは BIM Server では使用できません。 「 アクセスパネル 」を参照してください。 プロジェクトのアクセス権、プロジェクトフォルダとプロジェクト ルートにはArchiCADレベルのアクセス権も含まれています。ArchiCADからユーザーがプロジェクトに参加した場合、プロジェクトのアクセスパネルで定義された権限により、ArchiCAD上で可能な操作が制限されます。アクセス権の継承…