フォルダパネル

設定
名前: 選択されているフォルダ名
:このフォルダ内に作成されたプロジェクトのデフォルトホストサーバーです。異なるArchiCADバージョンには、他のホストサーバーを設定する必要があります。
注記: デフォルトホストサーバーはBIM Serverでは使用できません
ArchiCADからプロジェクトを共有し、現在選択されているフォルダに保存すると、プロジェクトはここで選択されたBIMcloud Serverによって自動的にホストされます。このデフォルトを変更するには、使用可能なBIMcloud ServerのポップアップリストからBIMcloud Serverを選択します。
選択: デフォルトホストサーバーをポップアップから選択
継承: 親フォルダのホストサーバーの使用
設定を編集に必要なアクセス権:
簡易管理モード: サーバー管理者
詳細管理モード:
選択されている項目の詳細の修正
現在のユーザーが所有している「ホストされているデータの修正」権限でアクセス可能なBIMcloud Serverのみ、デフォルトホストサーバーがポップアップに表示されます。

サブトピック

バックアップ

注記: プロジェクトルートのバックアップ設定は BIM Server では使用できません。 バックアップの使い方は プロジェクトバックアップとリストア をご覧ください。 このパネルの制御要素を使用して、プロジェクトのバックアップのスケジュールを作成し、バックアップを作成および管理します。 デフォルトでは、バックアップ…

アクティビティ

選択されたフォルダのすべてのプロジェクトのすべてのユーザーのアクティビティを表示します。 「 アクティビティパネル 」を参照してください。

アクセス

注記:プロジェクトフォルダのアクセスパネルはBIM Serverでは使用できません。 「 アクセスパネル 」を参照してください。