バックグラウンドジョブ

大部分の機能はクリックするとすぐに完了しますが、もう少し時間がかかる機能もあります。これらの場合、プロセスはバックグラウンドジョブになるので、ユーザーは作業を続けることができます。
バックグラウンドジョブは同時に複数実行できます。一般的に、ユーザーが起動したバックグラウンドジョブのみ表示されます。
クリックした機能がバックグラウンドジョブになった場合、通知が届きます。ジョブの実行中は、BIMcloud/BIM Server Managerのヘッダーポップアップに進捗状況が表示されます。
バックグラウンドジョブの完了時にも、ジョブが正常に完了したかエラーが発生したかの情報と合わせて通知が届きます。