フィルター

デフォルトではユーザーリストに全てのユーザーと全てのグループが表示されます。必要な場合は、以下のフィルタを使用してリストを絞り込んでください。
全て: 全てのユーザーとグループ。
ユーザー: ユーザーのみ。
グループ: グループのみ。
クライアント アクセス ライセンスの使用: 現在クライアント アクセス ライセンスを使用しているユーザー(自動または手動)。
自動クライアント アクセス ライセンスの使用: 現在自動確保されたクライアント アクセス ライセンスを使用しているユーザー。
手動クライアント アクセス ライセンスの使用: 現在手動で割り当てられたクライアント アクセス ライセンスを使用しているユーザー。
参加されているプロジェクト: 現在1つ以上のプロジェクトに参加しているユーザー。
あるグループを選択している場合、そのグループ内の全ての項目を表示するのか、ユーザー、グループ、または特定のタイプのライセンスの保持者だけを表示するのかなど、グループの表示内容をさらにフォーカスできます。
このフォーカスビューでは、フィルタポップアップの項目が変更し、フィルタは選択された階層の内容だけに適用されます。
フォーカスビューを終了するには、全て表示フィルタを選択するか、フォーカスされた項目のフォーカスボタンをクリックします。