BIMcloud Studioのライセンス

 

GRAPHISOFT BIMcloud Studioでは、以下のライセンスが必要です:
BIMcloud User License(以下「BCL」といいます)
現在使用可能なライセンスと使用中のライセンスの詳細を表示するには、BIMcloud Managerを開き、[Module]→[BIMcloud Manager]→[ライセンス]パネルを選択します。

サブトピック

BIMcloud Studio ライセンス

GRAPHISOFT BIMcloud Studioのメインライセンスで、BIMcloud Managerによって確保されます。このライセンスがない場合、BIMcloud Studio上の全てのプロジェクトはオフラインになります。

クライアントアクセスライセンス(CAL)

CALは、BIMcloud Studioでプロジェクトに参加するユーザーごとに必要です。確保されたCALは、同じBIMcloud Studio上の全てのプロジェクトに参加することを可能にします。 ユーザーが複数のBIMcloud Studioで複数のプロジェクトに関わっている場合は、各BIMcloud Studioがそのユーザー用に追加CALを確保します。 BIMcloud ManagerはCALの確保をすることなく、ご利用になれます。…

BIMcloudへアップグレード

もしBIMcloud Studioを拡張したい場合または、複数のBIMcloud Studioを接続し一括管理を行いたい場合は、BIMcloud StudioをBIMcloudにアップグレードすることをお薦めします。 このアップグレードプロセスにはBIMcloud ライセンスを購入する必要があります。 アップグレードプロセスは取り消すことができません、BIM ServerまたはBIMcloud Studioへのダウングレードはできません。…