DWGの開発

DWGバージョン2013および2014との互換性

サブトピック

XREF図面名オプション

Xrefを含むDWGファイルを保存または発行するときに、ユーザーはそのXrefファイルを含めるかどうか、そのファイル名(自動テキストを含む)、ローカルのフォルダ構造内でのファイルの保存場所を指定することができます。 図面名/フォルダ定義オプションは、標準のファイル命名規則を使用する必要があるユーザーには特に役立ちます。この機能により、数百ものファイル名を手動で変更する手間を省くことができます。