BIMcloud スタートガイド

GRAPHISOFT BIMcloud は、チームワークをサポートに必要なマルチコンポーネント サーバーアプリケーションで、複数のクライアントがプロジェクトに高速かつ同時アクセスできるクライアントサーバー技術です。BIMcloudはこのシステムにおけるクライアントである複数のArchiCADからネットワークを通して接続されます。BIMcloudは、複数の大規模なチームワークプロジェクトを効率的に管理し、大企業の業務に最適化です。BIMcloudソリューションは、複数のサーバーコンピュータで多数のプロジェクトをホストする場合に関連する、以下のような基本的な問題に対処します。
プロジェクトの、Webベースのリモート制御と管理の集中化
高度に構造化された企業のニーズを満たすための包括的なユーザー / アクセス権管理手法
ArchiCADクライアントは、ArchiCADクライアントと同じバージョン番号のBIMcloud Serverにホストされているチームワークプロジェクトにのみアクセスできます。ArchiCADクライアントのバージョン番号がBIMcloud Serverのバージョン番号と異なる場合は、ArchiCADクライアントと同じバージョン番号のBIMcloud Serverをインストールするまで通信できません。
ただし、ArchiCADは同じバージョンまたは、それ以上のバージョンで全てのBIMcloud Managersにアクセスすることができます。

サブトピック

ハードウェア/ソフトウェア条件

BIMcloud Manager/BIMcloud Server/BIMcloud Proxy 推奨オペレーティングシステム Windows 8.1(64ビット版) Windows 8(64ビット版) Windows 7(64ビット版) Windows Server 2012 R2 Windows Server 2012 Windows Server 2008 R2 (64ビット版) Mac OS X 10.9…

設定

BIMcloud Manager ページ 1: BIMcloud Manager 設定 サーバー名 : デフォルトで、BIMcloudはコンピュータの名前が使用されます。全てのサーバーのポップアップでは、BIMcloudをこの名前で認識します。 マスター管理者パスワード…

アンインストール

各BIMcloudコンポーネントは、別々にアンインストールをすることができます。しかし、BIMcloud Managerをアンインストールすると、他のBIMcloud Managerに再接続しない限り、接続済みのBIMcloud Serverで作業ができなくなります。…

プロテクトキー

ハードウェアライセンスキーの利用 BIMcloud Managerのインストール後、プロテクトキーの設定の前にコンピュータを再起動してください。 GRAPHISOFT BIMcloud ソリューションは2つのプロテクトキーが必要です: BIMcloud ライセンス BIMcloud Server ライセンス クライアント アクセス ライセンス これらのハードウェアキーはBIMcloud…

BIMcloudのライセンス

GRAPHISOFT BIMcloud ソリューションでは、以下の3つのライセンスが必要です: BIMcloud ライセンス BIMcloud Server ライセンス クライアントアクセスライセンス(CAL) 注記: BIMcloud Proxyのライセンスは、BIMcloud Proxyのインスタンスを数の制限なくインストールできるBIMcloud Serverライセンスに含まれています。 BIMcloud…