ARCHICAD 18

サブトピック

ArchiCAD 18 計算ガイド

ArchiCADの計算機能の高度な機能セットは、プロジェクトのデータベースとやり取りを行い、プロジェクトの要素数、その空間的配置及び構成要素の数量を計算します。特殊なメニューコマンドで、数量計算、在庫管理、価格、一覧など、様々な計算を行います。 抽出された情報はSQL を使って検索し、カスタムレイアウトに配置し、他のアプリケーションに出力する事ができます。

ArchiCAD 18 コラボレーションガイド

、ArchiCADの各種コラボレーション技法の概要について詳細に説明し、これを設計事務所で戦略的に使用する方法について記載しています。ArchiCADの機能およびコマンドについては本書では記載していません。これについてはArchiCADのヘルプファイルを参照してください。