教育版または体験版ライセンスのアクティベーション

by Tatsuro Kawai · 最終更新日: 2016年12月30日

/!\ 重要:各Windows OSで教育版または体験版ライセンスのアクティベーションが正常に動作するのは、マシンに32ビットのJavaがインストールされている場合のみです。この確認方法については、こちらをご覧ください。

ステップ1:登録してダウンロードします

MyArchicad.comウェブサイトに登録すると、ARCHICADのインストールファイルをダウンロードできます。

ステップ2:インストールプロセスを開始します

ARCHICADインストーラをダウンロードしてから、インストールファイルを実行してARCHICADをインストールします。

ステップ3:ユーザー名とシリアル番号を入力します

登録が正常に完了すると、ユーザー名とシリアル番号が提供されます。

これらがないと、ARCHICADの教育版または体験版ライセンスのアクティベーションを実行できません。

ARCHICADを起動して、該当するライセンス(体験版または教育版)を選択します。


2016-12-27_13-26-18

MyARCHICADウェブサイトの個人情報ページに表示されるシリアル番号を正確に入力してください。
コピー(Ctrl+Cキー)と貼り付け(Ctrl+Vキー)を使用して、シリアル番号を入力することをお勧めします。

2016-12-27_13-26-44

 

ユーザーIDとシリアル番号を入力したら、[ARCHICADを再起動]をクリックします。

/!\ アクティベーションプロセスに関するトラブルシューティングを確認する場合は、こちらをクリックしてください。

ステップ4:ライセンス更新

30日間の教育版ライセンスの期限が近付くと、ARCHICADの起動時に毎回ダイアログボックスが表示され、登録プロセスの実施を求めるメッセージが表示されます。
体験版バージョンを1年間の無償ライセンスに変更する場合や、1年間のライセンス延長を申請する場合は、表示される手順に従ってください。表示されるウェブサイトで、お客様が学生/教師であることを示すための情報を送信してください。お客様が学生/教師であることの確認のため、GRAPHISOFT代理店からご連絡させていただく場合がございます。

迷惑メールフォルダなども含め、Eメールフォルダを全て確認してください。

必要なJavaのバージョン

現在のJavaのバージョンを確認するには、コントロールパネルを開き、[プログラム] → [プログラムと機能]の順に選択します。

2016-12-27_14-28-26
64ビットのJavaもインストールされている場合(「(64 bit)」が表示されない場合は、インストールされているのは32ビットのみです)、これをアンインストールしてから、教育版または体験版ライセンスのアクティベーションを実行してください。