ARCHICADライセンスタイプ

by GRAPHISOFT · 最終更新日: 2016年4月15日

 

商用版ライセンス

商用版ライセンスは、WIBU-KEYまたはCodeMeterハードウェア/ソフトウェアプロテクションを使用して供与されます。商用版ライセンスの互換性の詳細については、プロテクションキーの記事をご覧ください。

{i} GRAPHISOFT社製品の購入または国別のライセンス情報については、お住まいの国の担当者にお問い合わせください。http://www.graphisoft.com/purchase

商用版ライセンスの種類

無期限ライセンス

無期限ライセンスを購入すると、GRAPHISOFT社製品の全ての機能を無制限で使用することができます。以前の製品バージョンも実行することができます (一部の技術的制約があります。詳細情報:プロテクションキー)。

Soloライセンス

ARCHICAD Soloバージョン用のSoloライセンスは、英国および日本で使用できます。Soloライセンスでは、チームワーク、Cinema 4Dレンダリングエンジン、ホットリンク/相互参照機能を除き、無制限ライセンスと同じ機能を使用できます。

使用時間制ライセンス(PPU)

使用時間制ライセンスタイプは、ARCHICAD用のプリペイド式ライセンスであり、事前にARCHICADの使用時間を購入できます。ARCHICADを起動するとカウンターが起動し、ARCHICADを終了するとカウンターが停止します。[ヘルプ]メニューの[ライセンス情報]で、残りの使用時間を確認できます。
/! 複数のARCHICADインスタンスを実行すると、時間の消費速度が速くなります。例えば、2つのARCHICADセッションを並べて実行した場合、ライセンスキーの消費時間は2倍になります。
{i} 一部の地域では、使用時間制ライセンスをご利用いただけません。

借用ライセンス

借用オプションでは、特定の期間(1、3、6ヶ月)有効なライセンスを購入できます。購入期間中は、複数のセッションを一日中実行するなど、ARCHICADを無制限で使用することができます。使用期間は、購入日ではなく、借用ライセンスを使用してARCHICADを最初に起動した日から開始します。ARCHICADを起動すると、ライセンスを利用できる残りの日数を通知するダイアログが表示されます。[ヘルプ]メニューの[ライセンス情報]でも、残りの日数を確認できます。


デモモード

ハードウェアまたはソフトウェアプロテクションキーにアクセスできない場合、あるいは使用可能な空きライセンスがない場合、ARCHICADはデモモードで起動します。保存、コピー、およびチームワークの機能は無効になりますが、印刷は可能です。


教育版(EDU)ライセンス

教育版では全ての機能を利用でき、インストールにはシリアル番号を使用します。

登録手続きを開始すると、最初に仮のシリアル番号とダウンロードリンクが付与されます。このプロセスは完全に自動化されているため、登録後すぐにシリアル番号とリンクが付与されます。この仮のシリアル番号は30日間有効です。

登録後、ライセンスの資格条件の承認があり、その後にGRAPHISOFT社の地域担当者から1年間有効なシリアル番号が送付されます。 1年の期限満了の30日前より、無償でライセンスを更新できます。

  • ファイル形式と互換性:教育版と商用版のプロジェクトファイルのファイル形式は同じですが(.PLN)、教育版ファイルの右上隅にはロゴが付加され、このロゴは削除できません。ロゴは全ての印刷出力に付加されます。教育版のプロジェクトファイルは、商用版で開くことができます。この場合、ARCHICADは教育版モードに切り替わり、ロゴが付加されます。商用版のプロジェクトファイルは、ARCHICADの教育版で開くことができます。この場合、ロゴが付加され、ロゴを削除することはできません。教育版で保存したファイルを商用版モードで開くことはできません。教育版と商用版のプロジェクトファイル間では、「開く」以外のデータ交換(コピー、貼り付け、結合、ホットリンクなど)を行うことはできません。

体験版ライセンス

体験版ライセンスでは、全ての機能を30日間使用できます。このライセンスにはシリアル番号が必要です。シリアル番号は、簡単な登録操作を行うと取得できます。

  • 登録:https://www.myarchicad.com/に登録すると、シリアル番号を取得できます。
  • ファイル形式と互換性:体験版で作成したファイルは暗号化され、そのファイルを作成したコンピュータでしか開くことができません。30日が経過すると保存機能は無効になりますが、印刷は可能です。商用版ライセンスを購入し、ファイルを作成したコンピュータでプロテクションキーを使用してファイルを開くと、そのファイルを商用版ファイルに変換することができます。

{i} 体験版ファイルは、そのファイルを作成したコンピュータでしか開くことができないため、チームワーク機能は使用できますが、制約があります


BIMx

BIMxのライセンスオプションについては、「BIMx/ライセンスタイプ」をご覧ください(English)。


EcoDesigner STAR

EcoDesigner STARはARCHICADに搭載の標準的なエネルギー評価機能をベースに、データ設定や機能性を大幅に強化するアドオンです。

これらの拡張機能を利用するには、ARCHICAD 17製造番号5019以降およびEcoDesigner STARライセンスキーが必要です。ハードウェアプロテクションキーの挿入またはソフトウェアプロテクションキーのダウンロードを除き、インストールやダウンロード操作は不要です。

製品情報や購入については、最寄りのGRAPHISOFT代理店にお問い合わせください。


各種ライセンスタイプにおけるファイルの互換性

    ライセンスの有効期限     ファイルの保存機能         開くことができるファイルバージョン          チームワーク       
商用版      無期限 最新バージョンおよび旧バージョンを保存可能 全バージョン あり
デモ版 無期限 なし ARCHICAD PLNファイルを開いて表示可能 なし
体験版 30 日間 体験版ファイルとして保存可能(同一コンピュータのみ) 体験版ファイルとして開くことが可能(同一コンピュータのみ) あり(同一コンピュータ上の体験版で共有するチームワークプロジェクトのみ)
教育版 1年間(更新可能)、学生の証明がない場合は30日間 教育版ファイルとして保存可能:全ての出力にウォーターマークが付きます 商用版ファイルを開くと教育版ファイルに変換されます
商用版で教育版ファイルを開くと、教育版として起動します
あり(教育版で共有するチームワークプロジェクトのみ)
Solo版 無期限 Solo版として保存可能(Solo版および商用版で開くことが可能) ARCHICAD PLNファイルを開いて表示可能 なし(その他の機能制限もあり)
Start Edition版 無期限 Start Edition版として保存可能(Start Edition版および商用版で開くことが可能) Start Edition版ファイルを開くことが可能 なし(その他の機能制限もあり)