BIMcloudを構成しているアプリケーション

by Yasuyuki Takahashi · 最終更新日: 2017年3月21日

概要

BIMcloudは、2つのアプリケーションから、構成されています。

  • BIMcloud Manager
  • BIMcloud Server

BIMcloud Manager

ユーザーやプロジェクトの情報や権限を管理するアプリケーションです。
プロジェクトの作成時や、要素の編集時の権限のチェックなどを行います。

BIMcloud Server

モデルデータの更新を行うアプリケーションです。ARCHICADのバージョンごとに対応するBIMcloud Serverがあります。
また、プロジェクトのバックアップも、BIMcloud Serverで行います。

BIMcloudの構成

BIMcloudは、1つのBIMcloud Managerと、1つ以上のBIMcloud Serverで構成されます。

  • BIMcloud ManagerとBIMcloud Serverは、同一サーバー内に同居出来ます。
  • BIMcloud Serverは、同一サーバーに複数のバージョンのものをインストールできます。

※同居させるとパフォーマンスは下がります。

BIMcloud Manager/Serverのバージョン

BIMcloud Managerは、どのBIMcloud Serverよりも、同等か高いバージョンである必要があります。
BIMcloud Managerの管理できるBIMcloud Serverは、BIMcloud Managerのバージョンよりも2つ下のバージョンになります。