macOS 10.13 High Sierraで2D図面ハードウェアアクセラレーションをオフにしたとき2Dウィンドウがフリーズする

by Michitaka Kiriki · 最終更新日: 2017年9月25日

影響するバージョン:ARCHICAD 21以降| 重要度: 回避方法あり | ID: 232873, 232903

現象

作業環境で2D図面ハードウェアアクセラレーションをオフに切り替えると、現在開いている2Dビューがフリーズする。カーソルは反応するが、変更できない。

解決

異なるタブに切り替えてから戻すと問題が解決します(2D図面ハードウェアアクセラレーションをオフに設定するまで

{i} ARCHICAD 20、21では今年リリースされる更新で修正される予定です。